書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

お稲荷様おまつり当日

image

いよいよ、おまつりです。暮れどきに追われながらのなかでの事前準備でしたので、全然整っていない気が全開でしていましたが、こうしたものは、始まれば終わるものです。ちゃんと無事に終わりました。

いつものごとく婦人部の役員さんが取り仕切るお勝手場は準備不足や足りないものがあってご迷惑をおかけしましたが、もうこれは仕方のないことだと思ってください。

正太寺に生まれ育った母でも抜けが生じていました。今年からは妻が最前線で頑張ってくれていますが、当然分からないことだらけです。うまいこと成長させてください。この領域は、私や師匠でも立ち入れない部分があります。拒絶されるわけではなくて、おまつり全体の運営を取り仕切る関係上、そこまで力を割けないのです。

もっとも、全力で立ち向かっても、落ち度はたくさん出ると思います。大勢のご飯を作る、難しい場所です。みんなでカバーし合いながら、頑張りましょう。

写真はメインステージである午後からのご祈祷を終えた後の稲荷殿を正面から撮ったもの。おまつりを終え、お稲荷様も少しお疲れなのかもと感じられて、つい撮ってしまいました。奥の院へ戻られて、ゆっくりお休みください。