書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

USJでポッター

久しぶりにUSJへ行きました。朝4時半に出発。一路大阪へと向かいます。休憩を挟みつつ、到着したのは開園20分前。確か昨年できたばかりのミニオンのアトラクションへ朝一で並ぶ予定でした。大阪市内の都市高速で渋滞にはまってヒヤヒヤしましたが、なんとか開園前に着けて、これできっとミニオンも体験できるだろうと。

ここ数日の待ち時間データを調べてみたら、180分とか当たり前なんですよ。とても並んでいられません。朝一番しか、チャンスはないんです。京都手前から大雑把に行って2ルートに別れるんです。今回はナビに従っていつも通らない道を使ったら、朝の通勤ラッシュにはまってしまったようなのです。これでミニオンに間に合わなかったら、ショックだなと。

ところが、USJの駐車場に着いてみると、今までは開園前なら結構前の方に止まれたのに、今回はかなり離れた場所へ誘導されました。そしてみんなゾロゾロとゲートへ向かっています。人数が多い。おかしい。

誘導に従って車を止めて、我々もゲート向かうとおかしなアナウンスが…

本日は開園を30分早めて…ちょっと待ってー!

後から調べたら、USJは結構開園を早めるんですね。今まであまり気にならなかったんですが、朝一で並ぼうとしてなかったからかなぁ。

というわけで、ミニオンにはすでに160分待ちの行列ができておりました。どうにもなりません。今回は断念です。

気を取り直してフライング・ダイナソーへ妻と娘が初挑戦。特に娘はかなり逡巡した挙句の決断でした。先日パルパルで初めて本格ジェットコースターを経験したばかり。でも、やると言ったんです。やらなと言っていれば、多分妻も一人では、と言って乗らなかったんじゃないかな。妻は好きなんですけどね。そこはやはり母としての顔がありまして。

乗ってみると意外に怖くなかったようで、降りてきた顔は笑顔でした。今日はもう良いけどまた乗りたいと言っていましたから、気に入ったんでしょう。降りた後フラフラになってるから、一日一回が限度なんだそうです。私もいつかは乗ってみたいのですが、後一人乗りたい子が出たら、一緒に乗ろうと思います。今はまだ、長男の身長が足らなくて乗りたくても乗れないので、お留守番が必須なのです。

その後は軽食を食べてハリポタエリアへ。リニューアルしたメインの乗り物へ乗りました。どこが変わったのか分からなかったけれど、以前のは3Dメガネをしていたけれど、今回は無しになっていたというわけで、なにやらいろいろ技術の進化があった模様。それにしても娘、よく覚えているなぁ。これだけ覚えていてくれると、時間を作り、お金を費やして一緒に来ている甲斐があるというものです。

20時ごろまでお土産を買ったりして過ごして、この後はホテルへ向かいました。前回利用した大阪駅前のホテルは価格が高騰し、挙句満室で取れず、海側のホテルが安くて喜んで予約して来ましたが、良いホテルですね。90年代に建てられたホテルにしては、各所しっかり手が入っているのか古さは感じられず、新しいホテル好きの私としても不満はありません。今日は2万歩以上歩きましたので、ゆっくり休みたいと思います。