書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

事務仕事

年始は事務仕事が多いです。来月中には県庁へ備付書類の提出をしなくてはなりません。収支報告書なども含まれますので作らなくちゃならないし。もちろん会計ソフトが出力してくれるので、それを添付すればいいだけのはずですが。財産目録は点検が必要かな。

なんて書いてますが、私が自分の手で提出するのは今年が初めてなのです。昨年まで師匠が提出していた控えを見ながら、何を提出するべきなのか勉強中です。

宗教法人の義務の一つなのですが、はっきりいえば昔の住職ならばやらなくてよかった仕事。こうした事務仕事の一つ一つのために勉強の時間も奪われていくと思うと、僧侶の質の低下の一因になってるんじゃないかと深掘りしてしまいます。

さあて。やることはまだまだあります。がんばるぞー。