書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

今日は当番である人権主事さんが葬儀で欠席のため、代わりに出席です。大役です。

とは言っても、来客も少なく、特に午後からはお一人だけ。しばらく話し込んでしまいました。

集中力相変わらず低調で、そんなこともあって話し込んでしまった部分もあります。ふと思いついたのが、こういう時は単純作業が捗るんですよ、私の場合。

書記さんには煩雑すぎて頼むのに尻込みする書類のスキャナー取りこみをするにはもってこいの心持ちです。金曜の当番勤務の時にはそれをやろう。そうしよう。

単純作業を繰り返していると、思考もはかどります。そこで新たなひらめきがきっとあると思います。それを楽しみにすれば、苦手な単純作業も楽しみに変わります。

何かに集中していると、他の何かをしたくなる瞬間があるんです。変な癖です。集中していると言わないのかな、これってもしかして。

せっかく宗務所まで来ているんですから、在宅でこなせる仕事ではなく、宗務所でしかできない仕事に精を出したいと思います。…でもこれって、勤務時間外にも働くことを当然としている思考だから、ブラック企業的な考え方ですよね。人に強要するにはよくない働き方と言えますね。