書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記、お寺日記

昨夜遅くに帰ってきて、今日は宗務所へ。これからしばらく、こういうことが増えるんだろうなとぼーっと考えつつの出勤でした。

せめて移動距離が短ければ…出勤時間が9時半と遅いので、そこは恵まれています。でも、片道1時間の通勤タイムは年々辛くなってきています。年ですかね。

夕方帰宅して、夜はお寺の仕事。現在師匠が不在のため、郵便物の仕訳から取りかかります。護持会の年会費が郵便振替で届き始めていますので、こちらを正確に記帳するのがここ数日でもっとも慎重を要する作業です。

お寺の会計も大事ですが、護持会の会計もとても大事。そして護持会の活動を支える年会費を、どなたから受け取ったかという記録は、とてもとても大切です。

郵便振替ならばどなたからいただいたかを間違えようもありませんが、記帳を間違えれば後々確認に手間を要することとなります。

慎重に、慎重に。

そういえば、お寺の会計の月締めをしてないなぁ。明日やろう。

他にもいろんなモノが届きます。カタログもよく届きます。筆とか。しばし眺めて息抜きするのは楽しいですね。あぁ、週末のお年忌に向けて、塔婆も書かなくちゃ。下手くそな字をどこまでごまかすか。何よりも難所です。

がんばります。