書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

おとき全日程終了!

今年も無事に、お盆のおとき全日程が終了しました。喜ばしいです。残すはお寺のお施餓鬼回り。オーラスに、正太寺の山門大施餓鬼があります。それまで、もう一踏ん張り。


昨日の金魚は、今も元気に泳ぎ回っています。いつまで元気にいてくれるか分かりませんが、なるべくならずっとがんばって欲しいです。


エサを買ってこなきゃなぁ。2週間ぐらいは食べなくても平気らしいですが、エサをもらう生活に慣れてもらわなくてはならないし。


メダカのエサならあるのですが、共用できるのかな。成分同じ?


水槽か金魚鉢の類も手に入れませんとね。いつまでもペットボトルでは、子どもたちが眺めるのにも不都合です。横からだと、よく見えません。大人はのぞき込めば見えますけれど。


金魚鉢に使えそうななにか、お寺のどこかに転がってないかなぁ。昔、水槽で何かを飼っていた事もあるんですよ。何を飼っていたのか記憶にないのですが。その時のは、もう捨てちゃったかな。20年以上前の話だから、ゴムの部分はダメになってるだろうしなぁ。


お盆中で買い出しには行けないので、悶々とします。金魚さん、しばらく狭いところで我慢してください。