書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

クレープシートという名称を知りませんでした

10月7日(日)、湖西市民会館周辺で開催されるふれあい広場に、クレープ屋さんを出店します。昨年はたまたま都合の付いた代表が前日にクレープ生地を作り置きして臨んだのですが、今年はそういう余裕もなく、どうするべぇかと話し合ったところで、クレープ生地を買おうと言うことになりました。


たぶん売っているはずであると。きっと売っているはずであると。
インターネットで探したところやはり売っているところがありましたが、やけに少ない。少ない物の、まあなんとか希望するサイズの物を見つけられて安堵したのでした。


その後再びクレープ生地を求めて探索する事情が発生します。細々したことは書きませんが、一言で言えば、保管場所がない。
とある業務用食品を取り扱うスーパーでふらりと立ち寄り、「クレープシート」という名前を知りました。前に探したときは「クレープ生地 冷凍」などで検索していましたが、クレープシートで検索をし直しました。


そしたら出るわ出るわ。いっぱいあります。中には冷蔵保管できる物もありました。冷凍庫は狭いけれど冷蔵庫なら保管できそうです。カチコチになっていないので多少は隙間に突っ込むこともできるし。


さらに新たな方法が。
それは、冷凍物を前日に配達してもらって、そのまま冷蔵庫に入れるというもの。どうせ冷蔵庫内での解凍が必要ですので、当日までにゆっくりと解凍してしまおうという方法です。これはすばらしい。


最終的には、コストとサイズで折り合いをつけて、冷凍物を前日に配達してもらうことにして、さきほど注文をしました。ただ、そこのお店、更新状況が微妙で、ところどころリンク切れがあったり、更新メッセージが春の内容だったり、やけに心配です。
カード決済にしてしまったけれど、大丈夫だったかなぁ。代引き手数料を惜しまずに代引きにするべきだったかも。まあでも、そのうちに正式受注のメールが来るでしょうから、しばらく待つことにします。(自動返信の受注メールは来てます)


過去に購入した学校リストに、浜松市内の高校の名前もありましたし、まあそのあたりで安心はしているんですけどもね。普段は大手のショップしか使わないので少し不安を感じています。やっぱり相手が見えないというのは心配になるなー
特にその日までになんとしても必要、という類の物ですしね。いざとなったら業務スーパーをはしごして必要数を買い漁るしかないよなぁ。