書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

風邪?

朝くれどきに出かけるときは何ともなかったのですが、一軒目に入ってお経を読み出したら、鼻がずーずーし出しました。お経を読むのが苦しい。三軒目あたりで収まりましたが、思えばあれが風邪の決定的な始まりだったのでしょうか。


今日のくれどきは午前中のみだったので、午後は昨日の宗務所で出された年間スケジュール案を手帳に書き込んだりしていたのですが、だんだんと喉に違和感が出てきました。明日宗務所に持って行くことになっている物を買いに出かけると、さらに違和感が。
今はもう完全に喉が赤くなっている自信があります。こりゃ風邪です。


幸い先日買ったばかりの市販薬があるものですから薬には困らないのですが、なんだか効き方が私に向いていないような。こんなものだったかなぁ。
マスクをして喉を乾燥させないようにしていますが、これ以上悪化しないのを祈るばかりです。風邪ひいてる場合じゃないのです。くれどきはまだありますし、15日には臨時所会というとても大事な会議もありますし、日曜は稲荷様大祭です。
忙しさにまぎれて治っちゃうことを願っています。