書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

今日は宗務所へ。行ってみたらあまりやることが溜まっていなくて拍子抜け。でも普段やっておく会計は手をつけずに帰ってきてしまいました。なんでだろうか。

最近、宗務所へやたら切迫感を持って出勤するのですが、到着するとタスクを忘れているということがよくあります。移動に体力を使いすぎているようです。

仕事を忘れないようにリストを作成しているのですが、そこに書き加えるほどでもない細々としたタスクを、覚えていられない感じ。大きな流れは抑えているものの、「それで、何するんだっけ?」となってしまうのです。

もっとも、やることを思い出せなくても、片付けるべき単純作業はちゃんと用意されているわけで。(再びの「書類スキャニング作業」)

ScanSnap SV600を使い、ほどきたくない和綴のやたら熱い書類の束をPDF化しています。紙押さえには透明アクリル板を使用。これは大変便利です。厚みは3mmの物を買ったので、そこそこ重たいです。今日は少しコツを得まして、だいぶ楽にできるようになります。時間さえあれば、はかどりますよ、これからは。

SV600をつなげているのが書記さん用のPCなので、書記さんがPCを使う仕事をしていると、スキャニング作業ができません。これが進捗の悪い一番の原因かもしれません。

PC自体の性能や、設置場所、作業スペースを勘案するに、書記さんPCを使う以外に選択肢がありませんので、まあしょうがないな、と。

切迫感を持って出勤したのに、なぜか仕事量がイマイチで余計切迫感が増しますが、のんびり行きましょう。