読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

西国巡礼の打ち合わせ

来月、第二回目となる西国三十三所巡りを予定しています。今日はそのためのほぼ最終となる打ち合わせをしました。

下見も済ませていますので、旅程上の問題もありません。お宿は初めてのところばかりなのでなんとも言えませんが、ルートを考えるとあまり選択肢がありません。選択肢がないということは、うーんとなる可能性も捨て切れませんが、とは言え打てる手もありません。

中型バスを予定していたのですが、参加者数が微妙な数となり、大型バスの見積もりも出してもらいました。もうね、だいぶ持ち出しがありそうです。それでも、皆さんに巡礼を体験していただければそれが何よりですので、良い内容にすることのみに注力しようと思います。

添乗してくださるのは、企画の担当者ではなく、昨年と同じく社内でも若手の方。特に今回は槇尾山という巡礼者泣かせの札所がありますので、若手でないときついでしょうね。全員分の御朱印帳を担いでいち早く上がるのが添乗さんの一番の仕事ですから。(早く行って書いてもらわないと、間に合わない)

赤字の目処がたってしまいましたが、大型バスをお願いして、打ち合わせ終了となりました。昨年と違い、座席をゆったりと使えることになりそうです。移動距離も長いので、その方が疲れにくいんじゃないかな、参加者も喜んでくれるかなと、無理やり前向きに考えるのでした。