書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

当然のように出勤する宗務所。大丈夫、山開きの片付きは済んでおります。問題ありません。

年度が変わったので、いろいろと雑務が増えます。会計ソフトも新年度用にセットアップをしなくてはなりません。年度末になってようやく宗務庁から新年度予算の承認書が届きましたので、その予算を会計ソフトに入力し、新年度のデータファイルを作成することができました。現在使っている会計ソフトですと、後から変更効かないんですよ、予算データの。

でも、確か3,000円だかで買いきりなので、大変お得で、私が庶務になって以来愛用しています。

正太寺と同じクラウド会計ソフトを導入したいのですが、こちらは年間19,800円です。日々バージョンアップされて気がつくと使いやすくなっており、とても魅力的ですが、極端に予算の限られた宗務所では料金が払えません。いや、まあ、払えないこともないのですが、そのお金、他に使えるなら他に回したいです。必要なものが他にもいっぱいあり、全然足りないのです。

そんなこんなで1日が終わっていきます。思ったよりは疲れが出ていない感じですが、それでも午後からはしんどかった。こんな調子だと、旅行のリフレッシュ効果もいつまで続くかわかりません。次の予定を立てたいけれど、そんな余裕も今はちょっと、作れないですね。