書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

長男は朝一番で地元のお医者さんで診てもらったところ、インフルエンザではありませんでした。夕方発熱ですから、検査に反応しないわけはありません。一安心です。

すぐに宗務所へ行くことにして、梅花主事さんのお手伝い。少しはお手伝いができました。

とんぼ返りして留守番。今日は色々と予定通りに事が運びます。

夜になって、明日の準備。大会準備で遅くなり、大会当日の朝も早いため、会場付近で一泊することにしてあります。近ければ渋滞で遅刻する可能性も排除できますし、急に追加の仕事が発生してもすぐに対応できます。安心。文字どおり、心が安らぎます。

その分、出かける準備は念入りにしなくてはなりません。一泊だけなので着替えも無いなら無いでどうにでもなりますが、当日は改良衣が必須ですのでそれは忘れないように。他、充電器類も。機器類は最悪の場合は宗務所で充電することもできますけどね。駅前にビックカメラもあるので、現地調達も可能です。でもお財布に余裕はないので、準備万端を心がけます。

忘れ物、ないかなぁ。大体いつも何かしら忘れるんです。こればっかりはいつまでたっても自分に自信が持てません。