書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

こんなにゆったりした一日は久し振り

初詣と称してどこか詣でようかと検討していたのですが、長女の体調にやや心配な点があったので、一日おとなしくしていることにしました。


子どもたちにとっては冬休み最終日。最後の最後にお出かけして終わりにするか、家でゆっくりして体調を整えるか。判断に迷ったのですが、自然と結論が出て決まった格好です。


仕事をしたくなったりもしましたが、ぐっと堪えて、なるべく子どもたちと同じ空間で過ごすように心がけました。住職から急かされている仕事もありますが、夜まで待ってくれという態度で。


子どもの側に居るというのは、良いものですね。お出かけも楽しいですが、子どもたちが時に一緒に、時にバラバラに遊ぶ姿を見ているのは楽しいものです。出来れば外で遊ばせたかったのですが、今日は我慢。


ゆったりとした一日。私にとってのお正月休みともなりました。出かけると体は休まりませんからね。


さあ、明日から学校と幼稚園。寒くなるみたいだけれど、がんばれ子どもたち!