書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

毎年恒例コンサート、来年が最終回だそうです

IMG_2621

毎年秋に正太寺を会場に開催され、楽しみに鑑賞させていただいている、エル・ウェスト アンサンブルを迎えてのチャリティコンサートですが、丸10年、春の本興寺様での開催を含めると通算20回目となる来年の開催で、一区切りとなるそうです。残念。


今年は出演者の都合もあって、初の昼間開催となりました。何日もメルマガで告知しようと考えていたのに、とうとう出来ずじまいでした。誠に持って申し訳ない。


鑑賞中に、長男が昼寝するという期待通りのハプニングがありましたが、とても楽しく聴かせて頂きました。こんなに間近でクラシック音楽を生演奏で聴ける機会は滅多に無いですからね。子どもたちにも良い経験になっていると思います。これが当たり前と思っている節があるので、どこでその感覚を矯正しようか悩みどころではあります。


1時間強の短い演奏会なんですけれど、畳の上に座り込んで聴くには、これぐらいがちょうど良いと思います。もっと聴きたいと思うのですが、あと30分長くなったら、たぶん腰の痛い人が出てきます。


入場無料のコンサートです。東日本大震災以降、それまでは賛助会費として募い、運営費に充てていたはずのお金を、チャリティとして募り、被災地へ寄付をしているそうでして、チャリティコンサートと銘打ってますからおそらく出演者も報酬は受け取っていないと思うものの、それ以外にも経費がかかることでしょう。主催者である、中学時代の先生個人資金の持ち出しで成立しているコンサートです。


継続を無理強いすることも出来ません。


願わくば、湖西市内でこのように気軽に鑑賞できるコンサートが、また現れますように。無料じゃ無くても良いんです。堅苦しくない雰囲気で、堅苦しくない場所で。・・・お寺は堅苦しいのかなぁ。


とりあえずは、来年のラストコンサートを、楽しみにしようと思います。