書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

修了式

六年生の長女より一足早く、次女と長男が修了式を迎え、春休みに突入しました。長女も修了式には出席。このあたり、よく分かりません。人数少ないから?私の理解では、修了式には六年生は出ないものとばかり思っていたのですが。

ちなみに、日程の都合で卒業式が修了式よりも早い場合もあります。その時には六年生は修了式に出席していません。うーむ。建前か。

明日が卒業式ということは、私が祝辞に立つのも明日ということ。緊張感が高まります。全然落ち着きません。ビオフェルミンを毎食飲んでます。メンタル弱いんです。修行でだいぶ鍛えられましたが、弱いものは弱いんです。

いつもなら、修了式の後はお祝いの外食ですが、明日の卒業式を控えて今日は自宅で夕食。もっとも、長女は自宅食の方が好きなんです。外食を喜ぶのは親の方が強いかも。

夜になって、ふと着るものが気になりました。入学式の時にはさほど気にしなかったのですが、卒業式ともなると、保護者も気合いが入っています。PTA会長の着ているものにもチェックの目が入るかもしれません。調べてみたら、礼服もしくはダークスーツ。白シャツに白ネクタイって。

礼服はもうサイズが合わないし、礼服が必要な場面は改良衣で行くようになっちゃったから新しく買う気もありません。昨年買ったスーツは濃いめの色だからたぶん大丈夫。白シャツはサイズ合わないなぁ。ネクタイも白なんて無い。ピンクは有るよ。

幸い、卒業式は午後からなので、午前中にAOKIへ行ってこようと思います。まさかこんなところで出費があるとは。痛い…