書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

祭りの後

まさに祭りの後。後片付けをしなくてはなりません。雨の降る中、カッパを持って出かけました。

長靴はいまいち足に合わないので履いていかなかったのですが、これが大失敗。ずっと雨の中にいたら、靴の中までビッショビショ。ズボンもびっしょり。

途中、昼食を食べにうどん屋さんへ向かう際、車を出すことになって一旦帰った際に、スボンと靴下と靴を変えました。昼食が終わり、車を置きに戻った際に、今度は長靴を履いて出陣。それでもその後2時間ほど雨の中にいたら、ズボンはやはり濡れますね。後5cmカッパの丈が長ければ対して濡れずに済んだと思うのですが、そうしたら多分長すぎて作業がしにくかったと思います。

カッパも、ポンチョなのでね。来年はちゃんとしたカッパを買っておこうかな。まともなカッパは持っていないものですから。

月曜日ですが、みんな会社を休んで片付けに出てきていました。まだ理解のある会社が多いことに感謝です。今後も続けていくためには、お金をかけてでも楽に準備と片付けができるよう、設備を整えていく必要があると思いますが、当面は人力が頼りです。私も片付けに出れて良かった。これで来年、参加がしやすくなりますしね。

ただ、屋台本体は解体できません。雨の中ではできません。ただでさえ二日間雨の中運行して濡れています。しっかり乾かさないと傷んでしまいます。今は屋台もカッパを着ています。ぐっしょりにはならずにいてくれているので、このまま天候の回復を待って、片付けることになりました。ノボリの幕や、屋台を着飾った幕も合わせて。

週間天気予報では当分晴れないのが気掛かりです。台風も発生しています。大丈夫かなぁ。