書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

名古屋別院にて東海管区布教師総会及び布教協議会

年に一度の恒例行事に行ってきました。永平寺名古屋別院の本堂が新築されて、訪問は二度目。一度目は先月の人権啓発研修会の際、開講式を厳修するために寄りました。あれからひと月ちょっとでの再訪です。

今回、受付が別室となりました。本堂のすぐ下に、こちらも法要ができそうな部屋が設けられていて、そこを丸々一部屋使って東海管区の10宗務所が受付を並べることとなりました。

時間が来れば本堂では開会式が厳修され、引き続いて総会、協議会と続いていきます。諸事情で遅刻される方も少なくないため、受付は当分オープンしたままとなります。会議の邪魔をせずに落ち着いて受付ができて、幸せです。

私は午後早くにご無礼してきてしまったので、会場にはほとんどいなかったのですが、きっと充実した時間を皆さんお過ごしになったことでしょう。今後の布教活動に活かされることを願っております。事務局として動いてくださっている教化センターの皆さん、本当にお疲れ様でした。