書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

午前中は宗務所護持会、宗務所寺族会の役員会を同時に行いました。年に一度の恒例行事です。私は寺族会担当。人権主事さんの補佐にあたります。要するに横からチャチャを入れる係です。

午後から、監査会と、決算所会。監査は土曜にある程度見ていただいていたので早く終わり、予定より早く決算所会に入ることができました。

私のつたない説明でも特段の質問もなく、無事に了承されました。続いて教区長会。宗務所の運営や行事について話し合われるので、こちらの方が重要になることもしばしば。今回も幾つか重要な議事を議論していただきました。来年度開催するつもりでかねがね教区長さんたちにお話ししていた檀信徒大会も日が決まりました。いよいよ動き出す時が近づいてきました。

会議が終わってからも、私の仕事は続きます。所会の結果を宗務庁に報告し、承認を得なければなりませんので、その手続きを。他にのいろいろやることがあり、宗務所を出たのは18時すぎでした。久しぶりの残業です。もちろん残業手当てなんてありません。ただ今日に限れば、通常の日当の加えて、所会の会議手当もありますから、残業しても割りに合わないわけではありません。私しかやる人いない仕事ですし。

帰ってからも休憩後はまたやることがあり、結果的に相変わらず12時頃まで起きていなくちゃならない感じです。11時に寝るなんて、なかなか出来ませんね。いつからこんな生活に変わってしまったんだろうか。