書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

さあ、今週は宗務所主催の梅花流詠讃歌奉詠大会です。梅花主事さんは準備に忙しそうです。私も自分の範囲を最終チェック。この土日でスタッフマニュアルにも目を通してありますので、だいぶ把握が進んでいます。

庶務の仕事は、当日の受付。配役寺院への対応。その他、マニュアルに現れない諸々の事態への対応。

梅花主事さんは当日の采配をふるい、教化主事さんはすべての事実上の責任者。庶務は自由に動き回れる状況を維持し、梅花主事さんと教化主事さんの手足となって動くのです。

書記さんはそれぞれ役割決まってるので、本当に自由になるのって、私だけなんですよね。

楽しい。

一番好きな役どころです。

今回は、スマホトランシーバーもありますから色々と楽もできそうです。何気に当日が楽しみなのですよ。

梅花主事さんはだいぶ追い詰められてきていますので、精一杯サポートをしようと思います。