書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

午後の部、14時出発

今日から午後の部は14時出発に変更です。今まで13時出発で通してきましたが、もうダメです。出来れば14時30分まで出発を遅らせたいぐらい。

お盆も後半に入れば、たまには秋の風が吹くようになるものなのですが、近年はそれも期待薄。いったい日本の夏はどうなってしまったんでしょうか。今年もしも秋の風が吹くようになったら、13時出発に戻そうと思います。

14時出発にしても、最後のお宅に入るのは恐らく17時前になる想定をしています。余り遅くなると夕食の時間に係ってしまいますから、この辺りが限界でしょう。支度のお邪魔にはなってしまうかもしれません。心苦しいです。

とはいえ私にも余裕がありません。師匠は、後から用事があるからと13時過ぎに出発していきましたが、師匠の体力には感服させられます。71歳でなおあの元気。素晴らしい。

私のここまでのへなちょこぶりは夏限定ですので、壊れた自律神経のせいだと思いたいです。

そしてたった今発見。腕の皮がむけてきています。日焼けの跡だと思いますが、ひりひりするほど日焼けしたのは入出の夏祭りの日です。もう20日近く前ですよ。今更皮がむけますか?本当に?そんなに代謝が悪い?

私の体の奥の方は、かなり弱っているのかもしれません。嗚呼、人間ドッグ、なんとかして行かねば…