書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

ガスト

最近週に一度は家族で外食をしている気がします。家計がきつくなっている理由はこれだな・・・

とはいえ、土日も仕事でなかなか丸一日は子どもたちを構ってあげられないことも多々あるので、そんな時に外食に行ったりすると、罪滅ぼしした気持ちになれるんですよね。

今日は法事の仕事は無かったですけれど。住職ありがとう。

住職は午前中に法事を一件勤め、午後からは講演をしに出かけていました。お疲れ様です。こういう姿を見ると、実の父ではありますがちょっと自慢したくなります。

でもね、今回の講演の原稿、昨日書いてましたよ。泥縄にも程が…

外食の行き先は、子どもたちが激論を交わした末に、ガストに決定。うん、安く上がるぞ。

今静岡県のガストでは牡蠣フェアをやっています。私は牡蠣はやや苦手。牡蠣フライも最近食べられるようになったばかり。でも、今日は挑戦してみました。牡蠣の入ったスパゲティ。フェアのメニューとしては安い。ちゃんとした牡蠣でして、おいしかったですよ。あっという間に完食です。

長女と次女はハンバーグ。長女はナイフとフォークで食べるのがマイブームでして、ガストに来る度、同じメニューを頼んで練習に励んでいます。けっこう上手になりました。子どもの方が飲み込みが良いんですかねぇ。

それに影響されて次女も同じメニューを。こちらもナイフとフォークでがんばって、それも初挑戦でしたけれど、ハンバーグは完食。付け合わせのポテトやニンジンは残してしまいましたが、それは親が完食。

長男は安定のキッズメニューのカレーを注文。カレーにする?と聞くと、うんうんと二つ返事です。お目当てはデザートに付いてくるゼリー。カレーより先にゼリーを食べ、カレーより先に唐揚げを食べ、しばしぐずった後にカレーをあっという間に完食。

最近わがままぶりが目に余る長男ですが、常にぐずる食事もなんだかんだで完食するのですよ。それなら最初からちゃんと食べれば怒られないのに。

そんな具合の外食です。妻については守秘義務がありますのでノーコメントで。

家族5人で、今回初の4千円台突入を果たしてしまいました。妻はかなり安く上げてくれたのですが、次女のキッズメニュー卒業が響きました。クーポンで300円弱で食べられますからね、キッズメニューは。それでドリンク付きですから、差が大きいです。

とはいえ、楽しい時間を過ごすことが出来たので、何も問題有りません。なぜって、まだ月初めだから!子どもたちが大きくなると、注文するメニューも高額になっていきますから、安心して外食できるのはほんとに今のうち。無理のでない程度に楽しませてあげようと思います。