書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

交流研修会は一泊行事でしたので、宿泊先から直接宗務所へ出勤しました。今日は午後から教区長会が開かれるので、最終準備をするのです。


議題は檀信徒研修会について。震災と原発の影響が心配されたものの、開催は先月改めて決定されていますので、今回は申し込みのとりまとめと申し込み人数に合わせた日程の変更確認が主な内容です。


人数はおかげさまで予定の1.5倍となり、バスを増やしたり、新幹線の座席を増やしたり、なかなか大変な事態になっております。


震災の影響で財布の紐をきつく締めていたのを、ちょっと緩めたい時期に重なったのかと控えめに原因を分析しています。旅程が良いからだ、とか言ってみたいのですが。


最近の教区長会は白熱する事が多いのですが、今日もしっかりと白熱した議論が繰り広げられ、時間押し押しで冷や冷やしました。


しかしそのおかげで、檀信徒研修会の細かな部分まで確認する事が出来ました。ありがたいです。


申し込みも今日で打ち切り、新幹線やバスの座席表、部屋の割り振りなど、教化主事さんの最後の仕上げが本格化します。私もまあ、少しお手伝いをするわけですが。


最近実はミス続きなのです。慎重にお手伝いをしたいと思います。