書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

草刈り清掃作務

駐車場の草刈りに精を出しました。刈り払い機でガシガシ狩って行きました。楽しい。

私が使う刈り払い機は電動です。バッテリー2台体制ですが、せいぜい1時間しかもちません。使用直後のバッテリーが暖かい状態だと充電器が安全装置を働かせて充電してくれませんので、都合1時間が活動限界となります。

ウルトラマンエヴァよりは十分に長いですが。

ガソリンエンジンの刈り払い機なら、燃料がある限り動き続けられますが、私の体力がそもそも1時間が限界。正太寺の草の場合、1時間刈ったら、片付けに1時間かかります。片付けのことを考えたら刈り続けるわけにはいかないんです。

案の定、片付けの最中に休憩が2度も必要になる有様。暑かったのもありますが、単純に体力不足ですね。

でもスッキリしましたよ!いつまでこのスッキリが続くかわかりませんが、気持ちがいいです。自然は好きですが、お寺という場所ですから、ある程度は整っていないと。

しかしまだまだいっぱい草は生えています。門前の駐車場には手付かずです。このペースだと4日はかかりますね、おそらく。でも、時間が取れたらやりますよ。明日は雨が降るみたいですけど、床屋へ行って、まだ降っていなかったら、ちょっとやれるんじゃないかな。

西国巡礼の準備もまだ出来ていないところがありますが、それは雨でもできる内容なので、草刈りを少しだけ優先かな。

…今日の影響で筋肉痛になっていたらやらないかもしれません。なんとも情けない体です。