書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

奉仕作業→プール→慰労会

末っ子長男の幼稚園にて、奉仕作業。本来は年少さん以下の学年担当の日です。私は年中の日に出れば良いので、それはもう先月済ませています。消防の初出動のあった日ですよ。

ですが今年はPTAの顧問という形で肩書きが残っていますので、奉仕作業に参加してきました。年に2度、懇親会と慰労会には声をかけてもらいますので、こういうときに顔を出してアピールしておく必要もあるのです。

毎年のように、この日の男ではどぶさらいです。子どもたちの日々の努力もあって、園の中を走る側溝の中には大量の砂が入り込んでいます。これをみんなで取り除くのです。大変なのですが、楽しい部分もあります。子どもの頃、存分に楽しんだあそびと共通する部分がありますからね。

疲れながらも楽しんだ後は、子どもたちを連れてプールへ行ってきました。普通に考えてなかなかしんどい日程なのですが、先週妻と4人でプールへ行った子どもたちが、どうしてもとおちゃんとも行きたいと言ってくれるので、そんな嬉しいことをいわれたらがんばるしかないじゃないですか。

私も久し振りのプールで楽しかったです。流れるプールで流されているのは気持ちが良いですね。

プールに長居したので、そのまま夕食を外食してしまいました。私はこの後、消防団で慰労会がありますので何か食べてももったいないことになってしまうので、家族の夕食に同席して我慢するつもりでしたが、我慢しきれず、ちょっとつまみました。おいしい。

一旦帰宅し、私はすぐに慰労会へ。先日の操法大会にて、訓練例式の展示をしたメンバーの慰労会です。分団長以上にも声がかかっていて、珍しく分団長はほぼ全員が集まりました。ちなみに本部員は毎回欠席無しのような気がします…

今回は移動手段が確保できなかったので、自分の車で出かけました。みーんな楽しく飲んでいましたが、我慢我慢。どうせたいして飲めるわけではありません。

我慢の甲斐あって、22時前に帰宅することが出来ました。消防の懇親会や慰労会でこんなに早く帰れたのは初めてです。やはりこれぐらいが良いですよ。

今月は宴会の回数が多かったですが、それも今日で打ち止め。ようやく本格的に平穏な日々がやって…来ません。もうすぐお盆です。準備も始まりますよー