書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

退董入寺式、明後日ですよ。それなのに宗務所に来ています。当番日ですので…

さすがに心配なので、半日で帰らせてもらいました。水曜に手当支給の準備は万全にしてしまったので、さほど差し迫った仕事はありません。がんばってよかった。

最近は、師匠と話す時間も少し増えました。やはり意思の疎通をしっかりしておかないと何事もうまくいきません。せっかく健在なのですから、聞けることは今のうちに聞いておかないと。

灰作務も終わっているし、掃除も終わったし。荘厳は明日の午後からやるとして…

なぜか明日の夜には幼稚園PTAの慰労会が入ってるんですよね。さらに本来であれば、消防団地元分団の三役班長での引継懇親会にはしごしなくてはならないはずでした。気を遣ってもらって、引継懇親会には出なくて良くなりましたけれど、もしどうしてもと言われたら、退董入寺式前夜に殺人的なスケジュールをこなさなくてはならないところでした。みんなが優しくて涙が出そうです。

というわけで、今夜はPTAの引継会。兼、27年度の第1回運営委員会となっています。いつもより少し早く集まって、新旧の三役と幼稚園側代表の先生方と食事をしてからの会議でした。

年間予定を決めて、ながらでそれぞれの仕事内容の引継をして。帰って21時ですから、けっこう時間かかりましたね。

私はPTA総会で、事業報告を行うのが残された仕事。あとは顧問として、懇親会と慰労会に呼んでいただけるというありがたい役どころになります。その分、時間が合えば運動会とかの準備もお手伝いしたいとは思っていますが。なかなか難しいかも。

新しい三役の皆さん、がんばって盛り上げてね!