書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

朝陽の中の位牌堂

IMG_0593

明日配信のメルマガを先取りしてご紹介。

今回の写真は朝陽の中の位牌堂です。この写真でもちょっと伝わりづらく、メルマガに掲載のものは圧縮がかかっているのでさらに伝わらないと思われますが、しかしこの光景、実際に目の当たりにするととても感動するのです。

時間は5時台。写真は5時半頃のものですが、朝陽が位牌堂に差し込んでいる間は、同様の光景が見られるはずです。

私は毎朝目にしているわけですが、毎朝ジーンと来ています。日中は日が差し込むと言うことがありません。西日が一時入る時間帯がありますが、朝陽とは雰囲気が違います。

西日もまた良いものですが、朝陽は、朝の持つ独特の雰囲気と合わさって、とても心地が良いのです。

これはぜひ皆さんに見て頂きたい。これからどんどん暑くなります。暑くなる前にお墓参りをして、位牌堂もお参りすると、ちょうど良い具合にこの光景に出会えます。

もうすぐ夏至というタイミングでこの時間帯に差し込むのですから、梅雨明け頃にはもう少し遅い時間になっているかも知れませんね。6時台でも出会えるかも?

せっかくですから、運試し気分で何度かチャレンジしたら、楽しいと思いますよ。

ご先祖様のお参りを楽しんじゃいけないという法はありません。楽しんで良いのです。楽しそうな顔でお参りに来てくれたら、ご先祖様だって、ご本尊様だって、喜んでくださることでしょう。

ぜひぜひ、楽しみを作りに、おいでください。