書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

カメラのバッテリー事情

PowerShot G7はそこそこバッテリーがもつようで、旅行に出かけても電池切れで困ることはありません。また、コンセント部分が直付けされたタイプの小型の充電台が付属してきますので、それだけ追加でカバンに入れていけば、宿で充電することが出来ます。電池もちが良い分、旅先での出番はあまりないのですが、保険に持って行くのには、小さいこと良いことです。


一方、最近大好きなXacti HD2ですが、充電台は付属しません。代わりにカメラを置くためのクレードルが付属していて、電源コードを接続しておけば置くだけで充電してくれます。電池のもちが良ければこの上なく使いやすいのですが、残念ながらあまりもちません。奮発して8GBのSDカードを買ったものの(1万円しましたよ)、連続撮影でも4GB分程度しか撮影できません。大容量カードを活かせない状況です。


もう一つバッテリーを買おうかと調べていて、ついでに充電台も見てみました。G7に付属のものと同じようなのを想像していたのですが、なんと、電源コードを繋げる必要があります。もちろん充電台に付属してくるのですが、充電台に加えてコードを持って行くとなると、かさばります。コードって、けっこう邪魔ですよね。
メーカーサイト


充電台があれば、充電中も別の電池で撮影が出来るという利点があります。ただ、そういう状況が果たしてどれほどあるのか。しかもコードまで持ち歩く必要があるとなると、それを打ち消すほどの場面って。


旅行でしたら2本満充電にして持って行って、宿で充電すれば事足ります。
あぁ、宿で充電するときに半分の時間で済むという利点はありますね。充電台がないと、寝るまでに1本、寝てる間に1本という感じで充電するでしょうから、忘れてしまうこともありそうです。


うーん。問題は、しばらく泊まりがけの旅行なんて予定がないことですね。充電台、買うかどうかかなり悩みます。
とりあえず、電池だけ買おうかなぁ。予備の電池は、無いととても不安ですから。G7は私の使い方なら予備はいらないと言い切れるのですが。