書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

お寺の仕事は年中無休ですが

宗務所は今日から仕事始めです。予定通りに5分前に到着したものの、二番手でした。主事さん、早い。休みの間に書類もたくさん来てまして、久しぶりの仕事で思い出しながらの作業ですから、時間かかりましたね。すいすい出来ないのがストレスでした。


さらに。
今年から実施されている、金融機関での10万円を超える現金振り込みの本人確認にはまりました。自分が現金で10万円以上の額を振り込む機会は無いと思って人ごとと流していたのですが、宗務所は希にですがその機会があります。
それがまた、新年初日の今日、しかも私の当番日に発生しました。


金融機関では「個人」と「法人」という括りで本人確認の手だてをもうけているのですが、宗務所は任意団体ですから、どちらにもあてはまりません。ボランティアサークルなんかもそうなります。微妙な団体です。
幸い宗務所宗務所を認定してくれる宗務庁という包括宗教法人が存在しますからまだなんとかなりましたが、完全なる任意団体の場合はどうするのかなぁ。
今回の場合は、宗務庁発行の宗務所長証明書、それから宗務所発行の職員証明書を持参して出直すことで対処できました。職員証明書、私が急ごしらえしたものなのですが、よかったのかなぁ。


とりあえず初日はなんとか完了。
これから新年会に行ってきます。