書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

やはり師走は走るのです

お年忌が2件。師匠と仲良く1件ずつ。
終わっておにぎりを2個ほおばってお役僧へ。
終わって2時半予約の床屋へ。


私の頭は床屋製なのです。


十分ぐらいは余裕をみての予約時間だったのですが、着いてみれば2分前。
あわただしい一日でした。床屋に入ってしまえば、あとはのんびりモードです。それまでが飛び回っていただけに気持ちいいです。


一日ゆっくり時間をかければなんてことはない仕事量なのに、時間の決まったものばかりですからこんなにあわただしいことになります。なんだかすごく忙しいビジネスマンになった気持ちです。実際は、床屋に行くのを境にゆったりした日に変わるんですが。


なんにしても師走は走るのですね。近くのお寺さんでお婆さんが亡くなられて、こちらのお寺さんもかなりあわただしく。その関係でこちらもあわただしく。
今日でくれどきも終わりました。これからは年末モードです。はりきって参りましょう。