書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

いざ、初めての夏の沖縄へ

古宇利島を臨む

初めて沖縄へ行ったのは青年会の研修旅行でした。正直、あまり楽しい思い出はありませんでした。その後、宗務所の打ち上げ旅行で出かけるまで、沖縄へ興味は持ちませんでした。その打ち上げ旅行で訪れたホテルのやたらと開放感のあるロビーに、タイミングよく夕暮れの日差しが差し込んできて、素晴らしい雰囲気に飲み込まれたのが沖縄が好きになった始まりです。

あれからすぐに家族を連れて再訪しましたが、生憎の天候で夕暮れの日差しには出会えず。それから何度か沖縄を訪れていますが、夕暮れと、夏、という二つの要素だけは、未だに満たされていませんでした。

今回、ついに夏の沖縄へ行けることになりました。ANAのマイルを貯めていましたので、それをスカイコインに変えて、旅割で航空券をゲット。

ホテルはシェラトン。こちらは普段使っているクレジットカードでシェラトンのポイントがたまっていて、また、毎年の更新ボーナスで一泊無料宿泊券がもらえるんです。その券と、ポイント宿泊を利用することで、ハイシーズンで部屋代が高騰する中、半額で泊まることに成功です。

そんな沖縄ですが、なんと晴れてます!

今まではなかなか拝めなかった太陽が、常に出てます!

こんなことってあるんでしょうか。予報では、滞在中はずっと晴れです。直前まで曇りの予報が出ていたのに、すっきりとした晴れマークに変わりました。

レンタカーの温度計によれば、場所によっては32度ほどあって十分に暑いですけれど、こんなに心から喜べる暑さは久しぶりです。しっかりと楽しみたいです。