書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

日曜日。再びあの喫茶店へ。

豪雨の被害が続々と報じられています。すでに亡くなられた方が50名を超えたとか。そして行方不明者もまだまだ多数…まさかここまでの大きな被害になるとは、数日前には思いもしませんでした。雨の力、恐ろしいです。

そんな中、正太寺は午前中の法事が一件。午後からは時間が空いてましたので、夕食は外食へ。実は昨日も外食だったんです。先週約束した、はま寿司へ。いやぁ、はま寿司、安くて良いですね。大人が食べる量を抑えさえすれば、意外なほどお安く、そして子どもたちは楽しんで食べることができます。はま寿司だけじゃなくて、同価格帯の回転寿司チェーンはみんなそうですけれど。

今日の夕食は、二週間前に訪れた喫茶店。今日は喫茶店でどうだろうと意見を出したら、意外にほどに反対意見はなく、行く行くーとなりました。なんだ、みんな喫茶店好きか。大した金額ではありませんが、こんな事態の時には僧侶といえども父親の顔を優先して経済回すのに貢献しませんとね。義援金も送金先を見定めて、なんとか捻出しようと思っています。こんなに医者にかかってなければ財布にもう少し余裕があるかもしれないのに…

実は、目医者だけじゃなくて、整形外科にも通っています。左の手首がおかしくて。手をついたりするととても痛いのですが、そういう時しか痛みがないので、そのうち治るだろうと放っておいたら一年ぐらい経ってしまいました。いよいよこれはおかしいとなって整形外科を受診したのですが、レントゲンを撮ってもさほどの原因は認められず。サポーターで固定してひと月様子見となっていました。

昨日、娘の整形外科受診に合わせて、ひと月には少し早かったのですが診てもらったら、こりゃ長引くかもしれんねー、とのこと。エコーでさらにチェックしてもらったものの、うーん。どうしたものでしょう。ひと月後に再受診して、また様子見ということになったら、別のお医者さんにも行ってみようかなぁ。

茶店では、私は焼きそば。長男はジャムトースト。ちょっと栄養が足りないですね。朝昼と、妻が野菜たくさん取り入れてくれているので、トータルで考えれば大丈夫だと思いますが。次女は焼うどんをぺろっと完食。頼もしい。一番食の細い長女は、野菜たっぷり和風スパゲティ。こちらはちょっと残してましたよ。なぜだ。妹を見習え。

妻は、美味しそうに食べてました。私も満足です。

長男はお子様ドリンクで安くカルピスを飲み、私だけ贅沢させてもらってコーヒーを一杯。ああ、喫茶店のコーヒー、至福…

各方面からの援助の手が被災地全域に余さず届いて、こうした至福の瞬間も早く取り戻して欲しいです。まだしばらく時間がかかるでしょうが…