書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記 20180704

さあ、いよいよお楽しみの宗務所勤務です。書記さん支援システムの機能拡張最終仕上げ。メニューを作って、各機能を割り当て行くだけの簡単なお仕事。

ところが、これがなんと、それだけじゃなかった。忘れていた部分がありました。それは、数字を漢数字に置き換える処理。今回の機能拡張は、宗務所報に掲載する、慶弔や僧侶の履歴に関する報告(出世とか)を、宗務所に登録されたデータから、日付の範囲内で変化のあった人を探し出して抽出するというものです。

最終的にはクリップボードに抽出データが書き出され、一太郎なりWordなりにペーストすれば、納入原稿に近いものがすぐできるというのを目指していました。宗務所報は縦書きですので、任命日などの日付を始め、数字は全て漢数字でなければなりません。

手作業でそれらをやるのはあまりにも不毛。数は多くないですが、こういう処理こそコンピューターが自動処理するべき筆頭です。

幸い、Access自身に漢数字に変換する機能はありませんが、インターネット上にはその方法が紹介されています。プログラムコードをそのままコピーしてくるだけで、だいたい動きます。ありがたいです。

なんだかんだ終業時間近くなってしまいましたが、急ぎ変換処理を実装し、しばしトライアンドエラーを繰り返し、無事にすべとの機能がつつがなく動作するようになりました。

完成です。完成ですよ。達成感ありますねー

いま書記さんがこの機能を使うのはあと一回だけです。ですが、役に立ってくれるといいなと思います。(バグもないといいなぁ)