書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

急遽歯医者さん

娘の乳歯が抜けないうちに、下の歯がちょっと見えかけてきている、ということで、慌てて歯医者さんへ行きました。午後から仕事入ってなくてよかったー。

もしかしたらその場で抜かれちゃうかもしれないという不安から、娘はさっぱり乗り気ではありませんが、仕方ありません。歯並びにも影響しかねませんから、ここは念にを念を入れますよ。

お昼近くに歯医者さんへ電話したにも関わらず、午後の診察になんとか空きが見つかりました。プールへ行きたがっていましたが、それを断念させる見事な時間帯の予約になってしまいました。プールへ行けるかもと淡い期待を抱いていた息子まで一緒になってブーブー言ってますが、子どもたちよ、歯並び治すのは、大変なんだぞ…

診察の結果は、夏休みの間に抜けなかったら、抜歯しましょうということになりました。その場で抜いてもいいというお話もあったのですが、渋る娘を見て、先生がチャンスをくれました。ただ、まだあんまり揺れてませんので、果たして夏休み中に抜けるかどうか。今日のところは娘は命拾いをしたような顔をしていますが、これでいざ夏休み明けに抜きに来るときは、どんな表情になっているのでしょうか。かわいそうになってきます。

なんとか、夏休みの間に抜けて欲しいですね。あと二ヶ月ちょっと。頑張れ乳歯。…いや、頑張っちゃダメなのかな?