書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

オーニングテントのその後

昨日取り付けたオーニングテント。早速昨夜から雨が降りつづいたので、効果の確認が出来ました。

結論から言えば、微妙。ベランダの下はそれなりにぬれます。ベランダの一部に防水の接着剤でもつけて隙間をふさぐしか無いのかなぁ。オーニングテントが無かったときよりは、軽い雨に限れば効果はあると思われます。ちょっと今日のは強かった。しかたない。

明日の研修会が始まる前の時間帯で、同じ場所で開かれる会議に教化主事さんの代理で出席することになり、宗務所へ追加で必要なものを取りに行ってきました。帰り際に気づいたのが、明日研修会に出る書記さんが、15時過ぎから宗務所へ寄る用事があったはずだから、ついでにピックアップしてもらえばよかったかな、と。まあでも、一つは自分の目で確認してから持ち出したかったものだから、仕方ないか。この往復2時間は、疲れました。

そして今日は、娘のLINEデビュー記念日。他にもたくさんツールがあるのにLINEという扱いづらいツールを選ばざるを得ないのが辛いところですが、友人たちとの学校以外でもやりとりする手段を得たことになります。私がずっと望み続け、ついに学生時代には手に入れられなかった環境が、今は当たり前に存在しています。それに幼いうちから対応しなくてはならない今の子どもたちは大変ですが、それを見守る大人たちも大変です。子どもの方がツールへの習熟は圧倒的に早いです。大人が知らない機能だって、すぐに使いこなしてしまいます。成人するまでは親の保護下に置かなくてはならないのが社会のルールですが、とても保護しきれない状況になっているんです。怖いですよ。

どこのご家庭でも同様かと思いますが、我が家でも、スマホ利用(主にLINE)についてのルールを定めました。 ・20時以降は触らない(翌日が休日の場合は21時までOK。遊びの約束がまとまらない場合は、事情説明の上、要相談) ・長い文章で返事をすることになった場合は、電話などで、直接話して伝えるようにする。文字でのやりとりでは誤解を生みやすいから。 ・友だちとのやりとりを親が見ても怒らない ・LINEでのやりとりの内容を、親との会話で時々話題にする こんな感じです。まだいくつかあったような気がしますが、本人がしっかり者なので、親の方が忘れてしまいます。また、こうした方針を、友人たちにも伝えるのも大事ですよね。一応、伝えたと言ってましたが、そこはちょっと心配。

本当に仲の良い子たちとだけやりとりするならトラブルになっても解決は早いのでしょうが、今日早速複数のグループに登録する成り行きになってしまったようです。まだ仕組みがしっかり理解できていないはずなので、友だちに教わりながらですから、そうなるのも無理はありません。それにしてもかなり頻繁に通知が届いています…

20時以降はiPhoneのおやすみモードにしておくようにしました。他の子も親父部屋で勉強していますから、邪魔になってしまいますからね。次女も部活が始まって、今日も宿題が終わったのが21時でした。慣れるまでは大変ですよね。これで自分の時間は一切なしで就寝ですから、かわいそうな気がします。学校がもっと近ければ、それだけでもだいぶ時間に余裕が出来るのに。

上の子二人、いまそれぞれに久しぶりの正念場を迎えています。注意深く、様子を見ておかなくてはなりませんね。