書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

雪物買い出し

明日、友人の誘いに乗って、家族でスキーへ出かける予定です。子どもたちはソリ遊びは経験があるものの、スキーは初めてです。長女のしもやけがひどいので、たぶん寒いところへ行くのはいやがるだろうと思っていたのですが、念のため行くか確認したらとても乗り気でした。黙って誘いを断らなくてよかったと肝を冷やしました。

次女と長男もスキーをやるといいます。とても三年は見きれないのでスキースクールへ入ってもらうつもりなのですが、レンタル代金とあわせてかなり高額になります。むぅ。

さらに。スキーウェアはレンタルできますが、そのほか小物類は自前で用意しなくてはなりません。午後からゼビオへ出かけて買い出ししてきました。手袋、帽子、厚手の靴下、ブーツ。全員分では無いですが、それなりの数です。併せて長女の中学通学用の靴も買ったりしたら、これまた結構な金額になってしまいました。これは、春休みに出かけるお金がなくなっちゃうぞ…

それでも、子どもたちが楽しみにしている様子を見ると、奮発する気になります。でも、長男はすぐすねる性格なので、うまく滑れなくて嫌になってしまわないか少し心配しています。レンタル代金が無駄にならないと良いのですが。なんにせよ、楽しみです。