書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

ようやく少し子どもたちと遊んだ

法事は一件だけ。久しぶりに休日らしい時間を持てました。お寺ですから土日祝日に法事があるのは仕方の無いことです。それは重々承知しています。それだからこそ、少し時間がとれるとうれしいのです。

といっても、子どもたちとゲーム機で遊んだだけです。マリオカートが最近我が家でブーム。手軽に遊べて良いですよね。まだまだ、タイムアタックをしてコースレコードを叩き出すような遊び方はしていません。ライトにもディープにも遊べる、奥深いゲームです。

先日、コントローラーも追加購入して、最大四人で遊べるようになりました。楽しいです。

遊んでいる時間を除くと、私は眠っている時間が長いです。法事の後は昼寝が欠かせません。数分でも良いから眠りたい。そんな感覚です。

体力作りのための道具はあるのですが、活用に至っていません。妻はばりばり活用しているのですが。体力がなさ過ぎて、朝から体力作りをすると、一日の活動に必要な体力が無くなってしまうのです。ですから自然と夜に行う流れになるのですが、夜は何かと用事があって、体力作りよりもついつい用事を優先してしまいます。今夜は何もやることないから早寝をしよう、そういう日が無いんですよ。なんでだろう。

それでも、このままだと本当に体力がなさ過ぎて困った事態が増えそうですので、なんとかしたい。道具はあるのでがんばるだけですが…うん、がんばります。