書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

静岡県は県下一斉防災訓練の日ですが、私は宗務所へ。昨年、一昨年と消防団員として参加し、ずいぶん勉強をさせていただきました。今年からはまた、仕事も重視する方針に戻ります。

宗務所でも、被災時を想定して、せめて炊き出しぐらいはできるようにと研修を予定しています。3年前には、2年続けて研修ができましたが(でも年に一度なのでわずか二回ですね)、諸事情により止まっていました。それを今年、再開する計画で動き出しています。

その一方で、直近の目標としては檀信徒大会の無事成功がまずあります。今日は賞状に記載する名前のチェック表がFAXにて続々と返信されてきていましたので、それを反映させるのと、返信をくださったお寺さんのチェックをしていきました。全員確実にチェックしていただかないと、まず間違いなく、名前間違いが発生しますから。そんな失礼なことは、なんとしても避けたいです。

書記さんと協力して、今日届いた分はチェック完了。順調です。

少し早く退勤して、お通夜へ。法要は無事に勤め終えたものの、お寺に戻ってからの疲れの出かたがよろしくありません。どこかでしっかりと休息を取らないとダメなのかなぁ。いろいろ目白押しで、休みが取れれば家族と出かけもしたいし、ただ休むっていう時間は取れそうもありません。家族と出かけている時間は、休息になると思うだけどなぁ。