書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

本日カフェ日和

長女の夏休みカフェ計画に便乗するシリーズです。これでやっと三件目。実質二週間ぐらいしか夏休みに付き合えないことを考えると、親としては頑張っているほうだと思います。うん。

目的地は豊橋氏のhutte(ヒュッテ)。お店の名前が読めなくて、レジで聞いてしまいました。

私的盛り上がりポイントは、レジ。

こちらのカフェでは、Airレジが導入されていました。初めて見たんですよ、Airレジ。ちょっと感動です。

そんなこともお話ししながらのお会計でしたが、便利ですよとおっしゃってました。最近は交通系の電子マネーにも対応していますから、なんでもこいですね。決済ごとの手数料負担だけですから、費用も予測しやすいし。

その後は近くの公園でしばし遊びました。大きな公園なのです。妻が軽く二週ほどウォーキングをした来ましたが、一周1.2㎞ほどだったようで、なかなかの大きさです。この辺りにはあまり大きな公園ってないですしね。貴重。

子どもたちも十分に遊べたようでした。

夏休み最後の日曜日は、こうして過ぎていきました。もうすぐ始業式。通信簿に親のコメント欄があるので、それを埋めることに少し頭を使わねばなりません。あれ、何を書いていいかわからないんですよね。一学期中のことなのか、夏休み中のことなのか。個人面談もやってるんだから、いっそなくしてくれればいいのに。

親の宿題です。これはギリギリまでかかりますよ。