書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

久しぶりの宗務所です。午後からはゴロゴロゴロゴロと雷が鳴り始めましたが、幸いにも宗務所の位置ですと大雨が降ることもなく、でも雨雲レーダーを見る限りは、直ぐ北でずいぶん降ったようでした。

事実、午後から出勤されてきた人権主事さんは、1kmも離れない場所でバケツをひっくり返したような雨で、前も見えないぐらいだったとおっしゃっていましたから。

降り続けば災害になりかねないような雨ですが、これもまた雨雲レーダーによるのですけれど、降り続いたのは30分ほどだったようで、そのご近くの消防署からの出動の気配もないことから、大過なく過ぎ去っていたのだと思われます。

宗務所の業務も、これまた大過なく。ただ、疲れました。疲れていたというのが正しいかもしれませんが、もうとにかく疲れました。これから、檀信徒大会、そして檀信徒研修会へと向けて、仕事量がぐっと増してきます。どこかでうまいことお盆疲れからの脱却を図りたいものです。