書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

当初日程第一最終日

お盆のお経も佳境です。今日は当初予定した日程の1回目の最終日です。明日は都合の合わなかった方のための予備日。ついで明後日は、当初から予定されている真の最終日。

今日を一旦最終日とするのは、モチベーションを維持するためです…

ともかく今日で、入出のお檀家さんをほぼ回り終えたことになります。びば自分。よく頑張った。

毎年毎年、暑い暑いと繰り返していますが、今年もやっぱり例年よりも暑く感じる日々でした。どうにもならない暑さの日が4日ほどでしたかね。ああいう日がこれ以上増えると、本当にこの時期のお盆実施は無理が出てくると思います。

5月の連休明けぐらいでいかがでしょうか。仏教的にはお施餓鬼の意味合いでお勤めしていますので、正直、時期は選びません。お盆はお盆で古来の信仰に則って粛々と夏に過ごしていただいて、お施餓鬼はお盆と切り離してしまいたい、そんな気持ちにさせる暑さでございました。

いずれにしても、あと二日頑張れば、お経回りは終了。残すは組寺の山門大施餓鬼会随喜の旅のみ。明るい未来が見えてきた!