書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

ろうそくをLEDに その2

注文していたLEDキャンドルが届きました。テーマパークとかでも使われるようなアメリカ大手メーカーの品だそうです。よくわかりません。

ロウの部分の質感もなかなかですし、炎が揺らいでいるように見えます。リモコンの反応も上々。もちろん英語で、しかも小さく書いてあるので、テプラででかでかと補足をする必要がありますね。

でも、これ、いいです。個人用途では癒し空間の演出のために用いるんでしょうけれど、位牌堂は癒し空間になるでしょうか。すでになっていてくれないと困るのですが。

正直、お寺に住み込んでいると、癒し空間と捉えることは困難です。訪れるみなさまにとって、癒しの感じられる空間となっているよう、省みつつ願うばかりです。

今の季節は室温も湿度も高いからダメですよ。油断すると熱中症になる空間です。気を付けましょう。

というわけで、LEDキャンドルを追加発注。最初に購入したAmazonでは買えるかずに制限があったので、必要数がそろいませんでした。ただ、ほぼ最安値でしたので、買えるだけ購入。と言っても2個。全部で9つ欲しいので、まだまだ足りません。

次はヨドバシカメラ.com。こちらは4個変えました。でも、出発する倉庫が違うようで、明日2個、明後日2個到着します。

これであと3個。ビックカメラ.comで2個、手に入りました。これでもう在庫なしです。

あと1個足りませんが、当面は運用でカバーすることにして、購入大作戦は完了。あ、もちろんリモコンも買ってあります。キャンドル1つ3千数百円、リモコンも千円弱なので、結構な出費です…

が、これで火事の心配がだいぶ減りますし、この影響でお檀家さんの仏壇のろうそくがLEDに切り替わっていけば、さらに火事の心配が減っていきます。費用対効果は高いと思います。それに定価は5千円(税抜き)で、その価格で売っているお店も多い中、だいぶ安く買えています。良しとしましょう。

あとは案内表示の準備をしなくては。15日の夜に急に入れ替える予定ですから、お檀家さんが面食らう可能性もあります。用意は周到に。さあ、さらに忙しくなってきたぞー!もう眠いぞー!