書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

さあ、宗務所です。8月に入ると当分出勤できませんので、それまでにやっておくべきことを順序立てて片付けておく、大事な週の始まりです。

いつもと違うのは檀信徒大会に関係する仕事が、多分片付かないことでしょうか。7月お盆の終わった教化主事さんにお返しすることになるわけですが、そうはいっても自分を直接の窓口としている部分もあるので、完全に手が離れることはありません。

あとはほぼ待つだけの状態にはなっていますが、広告出稿依頼のために2社ほどはまだ連絡を取りたいと思っています。出来るかな。なんだかんだ、時間が過ぎていくんです。

たまたま今日はそのうちの一社から、わざわざ先方からお電話をいただきまして、いい方向に進んでいるとのこと。ありがたやありがたや。

金曜日には会計をしっかりと点検し直す予定。書類を整えておかなくてはなりません。宗務所で使っている電子機器が一つ壊れて、今日な出費も発生しました。無いと困るの庶務権限で即決購入したかったのですが、ほぼ1日悩んでお寺に戻ってから発注しました。明日には届くので、時間があればセットアップをしておきたいな。

ネットワークハードディスクというやつです。単なるデータの保管場所としての使い方ではなく、重要な機能を果たしてもらっている機械が壊れました。そんなに大変な設定では無いので、お盆に入る前に再稼働できると思いますけれど、少しだけ心配です。