書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

最近校長先生からよく電話が来る

PTA会長やってるからなんですが。

今日は台風接近を受けて、お昼頃に電話をいただきました。学期末の諸々のため、今週は下校時間が少し早くなっているのですが、それに加えて部活も休みにして児童を帰宅させることについてのご相談でした。

学校長とPTA会長が協議して決めることになっているんです。実際には学校で先生たちが相談した結果を、校長先生自らお電話くださって、PTA会長がどうぞお願いしますと言って話は終わるということになります。プロが話し合ってるんですから、口を挟む必要はありません。

ただ、今日はさらに話が込み入っていて、実は夜にPTA役員が全員集まる会議が設定されていたんです。引き続いて救急措置実技講習会が予定されていました。夏休みのプール開放の時に、PTA役員が交代で監視員をするので、最低限の技能を習得するための講習会です。

台風接近ために警報が出ていて、児童も早く下校させたというのに、その台風の最中にPTAが子どもを家に残して学校に出かけるというのは、おかしな話です。家庭内危機管理上もよろしくありません。

そんなわけで、会議は中止。資料は前もって配布されているので、不明点だけ学校へ直接問い合わせを、という形に。講習会は延期です。夏休みまでの間になんとか実施できるように調整してくださるということに。急な変更ですから、出席できない役員さんも出てしまうかもしれませんが、台風ですから仕方ありません。

実は前回の会議も大雨でした。今回は台風で中止。PTA会長の雨男パワーが炸裂しています。願わくば、運動会など、子どもたちの行事が影響を受けませんように。

今日の台風は、すでに各所で被害をもたらしていますが、幸いここ近辺は静かに通り去って行きました。21時前には台風のタの字も感じられないような静けさに。ほんと、この地は、恵まれているなと感じます。

すでに被災された地域の皆さん、これから台風がいく地域の皆さん、何卒お気をつけください。