書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

今日やっておかないといけない仕事をするために、宗務所へ。今日しかできない仕事なのです。タイミングは大事。

他にやりたかったこともあるのですが、タイムオーバーで帰ってきました。家でやるか、次回出勤時まで取っておくか、ちょっと悩みます。もう夜も遅いし、いずれにしても明日以降です。

一つ心配事が。

最近、パソコンの画面を見るのに、メガネが必須となりました。もう裸眼でくっきり見ることができません。たまに調子がいい時は裸眼でいけるのですが、基本的にはダメです。

メガネをかけると視力が落ちる。

メガネをかけた方が目が楽ができるから、視力の低下を遅らせられる。

どちらもよく聞く話です。私は必要に応じてメガネをかけることを選択しました。その結果が、今の状態なのですが、視力の低下が早められてしまったのか、それとも、遅らせることができたのか、ふた通りの人生を送ることはできませんので、判断のしようがありません。

心配事は、この先どうなっていくのか、です。このあたりで視力低下が止まるのか、まだまだ下げ止まらないのか。まだ先があるとしたら、メガネも買い替えになるし、コンタクトレンズに変えるようなら、毎日のつけ外し、お手入れなど、用が増えます。妻がコンタクトなので、傍目にはよく見ていますが。

運よく視力を保ってきましたが、この先はどうなるか分かりません。あまり下がり過ぎないことを願っています。