書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

PTA総会無事に終わりました

入学式に続いて、PTA会長の重要な出番であるPTA総会が開かれました。大半は事務局をしてくださる先生に用意してもらった台本通りに進んでいくので心配することはありません。質問が出ることもないはずの静かな会です。問題ありません。

ただ、PTA会長の挨拶だけは、自分で考えなくてはなりません。長くてもウケは悪いですし、短くて内容がなさすぎるのも考えもの。短い中にも、今年のPTAの姿勢と、協力のお願いは欠かせません。

最も念頭におくべきは、役員さんが仕事をしやすい環境を用意することです。そのためには、みんなが進んで協力してくれることが一番大切。

それを気持ちよくしてもらえるような挨拶でなくてはなりません。

難易度高すぎる!

その辺り、うまく伝えられたかは自信がありませんが、ともかく総会自体は無事に終わりました。安堵安堵。

夜は先生を交えての懇親会。出席者の大半は本部役員と委員長クラスという感じですが、それでも数少ない懇親の機会。先生とじっくり話す時間は他にはなかなかありません。楽しい時間を過ごすことができました。

消防団のように二次会三次会と続かないから気も楽です。あれはあれで、若者との時間が楽しかったですけれど、休日の無い身としてきつかった面も大きくて。でも得ばかりだったと思ってます。

さあ、PTA新体制は、今日の総会で承認を得られたのでいよいよ正式スタートできます。昨年までとはまた違う、賑やかな年度のスタートです。