書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

いよいよ出発です

二泊三日の西国三十三所巡礼に、いよいよ出発します。今日はほとんど移動日。バスで青岸渡寺を目指します。朝6時半に出発するのに、到着予定は13時過ぎ。次の日のためにそこからさらに移動を続け、宿に入るのは17時半ごろの予定になっていました。

今回はその予定が途中まで見事にぴったりで、宿の到着はできれば早めたかったけどそれも叶わない雲行きでした。ただ、そのぶん、予定通りには着くだろうと安心して構えていられました。

車内では、兎にも角にも、昨日完成したビデオを見てもらいました。我ながら見事な編集で、400段以上の階段を上る青岸渡寺も、ビデオの中ではあっという間に終わってしまいます。

ビデオに騙されたと思った参加者もいたかもしれませんねぇ。

宿は南部ロイヤルホテル。温泉もあって、なかなかいいところです。温泉を楽しむには少し遅めの宿入りとなりましたが、今夜は宴会ではありませんので、夕食後に入浴時間がだいぶ取れたと思います。

明日もまた宿入りは遅い予定。しかも一番の難所があります。さあ、どんな1日になるでしょうか。参加の皆さんが、前向きな気持ちのまま最大の難所、槇尾山に挑めるように、気持ちを高めてもらえるように、バス内で頑張ろうと思います。