書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

九州国立博物館でニアミス

ハウステンボスへ行ったついでに、九州国立博物館へも行って来ました。更に言えば、その前にすぐ隣の太宰府天満宮にも寄って来ました。梅ヶ枝餅美味しい。

国立博物館なんて、そうそう行ける機会がありません。近くにないですからねぇ。帰りの飛行機は福岡発なので、湖西からどこかへ訪ねることを思えばかなり近距離です。車で30分ぐらいだったかな。

こちらは今月の11日から、「タイ 〜仏の国の輝き〜」と題して特別展が開かれますが、今はちょうど間の時期で常設展のみです。ただ、常設展だけとはいえ、数多くの国宝が展示されていて、見ごたえがありました。

はるか昔の品なのに、今あるものよりも美しい、そんなものがさらっと展示されてるんですから驚きです。

娘も、教科書で見たことがあるかもと言いながら、眺めていました。成長のこういう時期に、博物館で実物を見るっていうのは、大切かもしれないと感じますね。近くに博物館がある人が本当に羨ましい。国立の施設だから、安いし。

それにしても悔しいのは、11日から開催の特別展。見たかった。下調べした段階で分かってはいましたが、せっかくここまで来たのにまだ見られないというのが残念で仕方ありません。

もう一度くるのはなぁ…

この辺りから、帰りの飛行機の時間が気になり始め、行動の一つ一つが早め早めとなりました。飛行機は便利ですが、新幹線のように自由席がないので、乗り遅れると取り返しがつきません。ギリギリまで観光を楽しむというわけにはいかないのが残念です。

これで、明日1日挟んで、子どもたちは新学期。息子は入学式。私は祝辞当番。少し緊張して来ました。まだ何も用意してませんから。これから早速準備です。