書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

新入生のためのご祈祷を

入出母親クラブという組織が、私が子どもの頃には既に存在していました。今でも活動が続いているのかどうか、実態は把握していませんが、毎年この時期になると、母親クラブ名義でご祈祷を依頼されます。

この春小学校に入学する入出の子どもたちに、手作りの鉛筆立てを贈る活動を、ずっと続けていらっしゃいます。うちでも娘が二人とも、ずっと使っています。たくさん入れられて便利なようです。

そしてこの鉛筆立てには、学業成就と交通安全のお札が貼り付けられています。それが故に、正太寺にご祈祷が依頼されるのです。ありがたいですね。

今年も気合を入れてご祈祷をいたしました。きっと今年の新入生たちも、活用してくれることでしょう。我が息子もその新入生の一人です。鉛筆立てが届くのが、楽しみです。