読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

お中日のミヤマツツジ開花状況

冷静に考える例年よりも遅れているような気がします。そのぶん遅い時期に楽しめるってことで、咲くことに間違いはありませんからね。

ドローンでどの程度か撮ってみました。さっぱりですね。私の結婚式の時並だと思います。あの時も咲かなかったなぁ。正太寺のミヤマツツジだけでなく、近隣の桜も軒並み遅かったですから、気候のせいでしょうね。

それから10年間、毎年大体同じ時期に開花を繰り返して来ました。約10年に一度、開花が遅い時期があると仮定すると、今年がその年に当たっているとしても不思議ではありません。今年実際どうであったか、この先数年間、どんな具合か、継続観察が必要です。

お彼岸のお中日ということで、正太寺も大変賑やかだったようです。午前中の大半の時間はいつものお懺法のために別のお寺へ行っていましたので、この目で見たわけではありませんが、お昼頃に戻って来たときは、確かに混雑していました。良いタイミングで車を止めることができましたけど、駐車場も大混雑でしたから。

ドローンを飛ばしたのは朝7時過ぎ。少し遅くなると人が多くて飛ばせなかったかもしれませんね(人の頭上は危険なので飛ばせません)。早めに撮っておいてよかったです。出来ればこの撮影もしばらく継続して、花の開花していく様子を空から観察したいと思っています。