読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

卒業旅行に着手

分団長の任期満了が、おぼろげながら見えてきました。あと半月です。来週、最後の最後に2夜連続訓練がありますが、何事もないことが一番です。

昨年度、つまりまだ1年目の段階で、副分団長と部長、つまり三役の三人でよく話したのが、終わったら旅行に行こう、という話題でした。そんなことを考えていないと、とてもじゃないがやってられない、そんな心境だったのです。

それから時が経ち。どうにかこうにかここまでたどり着きました。そして話題に上がるのは、やはり旅行の話です。卒業旅行ですよ。

これに関しては、妻も、行った方がいいんじゃない、と賛同してくれています。本当は、分団長の任を果たすのに、とばっちりを受けまくっていた妻にこそ、何かご褒美をあげたいところではありますが。

比較的頑固で、一度言い出したら聞かないし、結構面倒なことでもやりたがるし、そんな分団長の扱いに苦労したであろう副分団長と部長の労をねぎらうのも大事ですよね。

割り勘ですけど。

そんなわけで、仕事でパソコンに向かうのに嫌気がさした夜などに、プラニングをしています。こういうのは辛くないです。なかなか思うようなプランが出来上がりませんけれどもね。

当初は九州方面を考えていました。1月だか2月に飛行機の運賃を調べたら、片道9千円ぐらいだったんですよ。それが今になって調べたら、1万3千〜4千。早く予約すればするほど安いんですよね。いつの間に、28日前までの割引とかしか残っていません。

それもそのはず。旅行日程の調整がなかなかできなかったんです。そもそも私の新年度当初の予定が定まらず、じゃあその先はというと、5月は5月で隙間がなくて、6月だと雨が多いし、という具合で日が決められずにいました。

先日ようやく新年度当初の予定のピースが埋まったので、空いている日が確定できたのです。

そして飛行機の運賃を調べたら、上のようなことになっておりまして。

安いから九州、という話だったから、これはどうしたものか。二人とも一人で仕事をしているので、休めば休んだぶんだけ、収入が減ってしまうんです。この二年間でも、かなり休みを取ってしまったはず。そこへきて卒業旅行でもまた日を割くとなると、旅費は安ければ安い方が良くなります。

ただ、それでも、卒業旅行に費用を割きたいぐらいの心持ちかもしれませんし。

ちょっと相談しなくては。その相談もそうですし、旅程も色々と悩ましくなっています。今週の打ち合わせは、長くなりそうです。